NEWS ニュース

住まいの安全を徹底チェック「住まいあんしん1day診断」サービスを開始!

地震に備える!

        〜住まいのプロが耐震性や欠陥を【徹底診断】〜 

ザウスの「住まいあんしん1day診断」サービスは、みなさんが今お住まいの住宅、またはご購入を検討されている中古住宅を徹底的にチェックすることで、安全性の高い、快適な暮らしを実現していただくために生まれました。


28_01.jpg

検査に要する日数は、わずか1日。
このサービスは、地震に対する耐久性を調査する「耐震診断」と、お住まいに不具合や欠陥がないかを診断する「瑕疵(かし)検査」も実施する本格的なものです。特に、瑕疵検査は、「基礎・構造・断熱・防水」の4つの観点からくまなく調査するという、住宅プロデュース業界で初めての取り組みで、住まいのどんな欠陥も見落としません。

■お申込から診断結果報告までの流れ




■「住まいあんしん1day診断」サービス


サービス内容

(1)瑕疵(かし)検査…基礎・構造・断熱・防水の4要素を図面上 でチェックし、その
後現地にて施工と劣化状況を目視確認。
(2)耐震診断…耐力壁や筋交い、金物等を図面上にてチェック。
その後、現地にて施工状況を目視、建物より、サーモグラフィーを用いて検査することもあります。

対象建物

(1)東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県・京都府・奈良県内の建物
(2)一戸建て住宅
※マンションにお住まいの方で検査・診断をご希望される方は、別途ご相談を承ります。

お客様の準備物

申込書・図面一式(平面図及び耐力壁の位置が分かる図面は必須)等

検査結果の報告

検査結果を書面(検査報告書)にてお客様にご報告いたします。
耐震補強等の必要があれば、対応策やリフォームの検討もあわせてご提案。検査報告書は、3?4週間後にお客様のお手元にお届けいたします。
ただし、お急ぎの方には、大要を3日ほどでご報告いたします。

※中古住宅の診断の場合、基本的に売主、不動産会社の了解が必要です。物件により検査が行えない場合もありますのでご了承ください。

■診断料金


 

検査費用

備考

基礎・構造・断熱・防水検査

延床面積(m2)×1,890円

床面積は100m2を最低面積とし、それ以下の建物の場合100m2とみなします。

耐震診断

31,500円

3階建までの住宅で、構造は問いません。
耐力壁位置図がない場合は+105,000円、平面図もない場合は189,000円の追加経費をいただきます。

※お住まいの場所により、別途、交通費をいただく場合がございます。
(詳しくは店舗までお問合せください。)


検査は、地震への耐久性を調査する「耐震診断」だけではありません。長年住み続けた経年変化による不具合や欠陥などを診断する「基礎・構造・断熱・防水検査」も行います。これにより、今まで以上に安全と快適を考慮した理想の住まいづくりを実現し、いつまでも安心して暮らせる住まいとなります。

今のお住まいで、耐震性や欠陥に少しでも不安のある方、これからリフォームをお考えの方、中古住宅の売却・購入をご検討の方は、お気軽にお問い合わせください。




現在のお住まいを、耐震、基礎・構造・断熱・防水と多くの観点から、設計デザインも含めて徹底診断。


耐震補強やリフォームの必要性があった場合は、デザインと一緒に最適な修繕プランをご提案いたします。

お申込フォームへ

PAGE TOP