EVENT イベント

第1906回 新百合ヶ丘のガレージハウス完成見学会

新百合ヶ丘のガレージハウス2階LDK写真

「新百合ヶ丘のガレージハウス」。2階LDK、高いところで4mほどある天井が特徴

Schedule スケジュール

開催日時 8月25日(日) 11:00~
開催場所 神奈川県川崎市麻生区
定員 6組様限定(事前ご予約制)
参加費 無料
お申込み・お問合せ先 ザウス東京店 フリーダイヤル 0120-054-354

Description 概要

新百合ヶ丘のガレージハウス外観写真

外観写真。ジョリパットの外壁

ボルダリングも楽しめるビルトインガレージのある家が完成

小田急小田原線「新百合ヶ丘駅」から徒歩10数分の高台にある約54坪の土地。ここにボルタリングも楽しめるビルトイン1台のガレージハウスが完成。

ガレージには約8帖の収納が隣接し、ご主人の趣味であるアウトドア用品が溢れんばかりに収まります。また、ガレージの天井が3.3mあり、壁面を使って将来ボルダリングが楽しむことができます。ボルタリングで使用するクライミングホールドを固定できるようにあらかじめ壁に下地が埋め込まれており、あとからDIYで取り付け、クライミングウォールにすることができます。

2階にある木の梁が現しとなっているLDKは約23帖あり、一部が4m近い吹き抜けとなっており、かなりの広がりを感じられます。さらに、ウッドデッキとなっている6.6帖のバルコニーも床の高さが揃えられており、タテだけでなくヨコにも空間が広がります。

解放的な空間があるため、建物全体に高性能グラスウールを採用。またLDKの開口には断熱性能の高いサッシを使用。断熱性を高めた仕様となっています。

ビルトインガレージ、ボルタリング、大収納、解放的な空間と様々な要望を建築家の塚原さんがうまくまとめたガレージハウス。見学後、お引渡しとなるので見学するチャンスは1度だけ。お見逃しなく。

【新百合ヶ丘のガレージハウス 建築概要】
構造・規模/木造・地上2階建て
敷地面積/178.8㎡(約54.1坪)
建築面積/71.3㎡(約21.6坪)
延床面積/135.5㎡(約41.0坪)
ガレージ/22.1㎡(約6.7坪)
設計/建築家 塚原 誠
施工/小泉木材株式会社

工事途中の新百合ヶ丘の写真4点

上:工事途中のガレージに隣接した収納部屋からガレージを見る
左下:玄関アプローチを見る
中下:玄関ホールから2階への階段室を見る
右下:2階LDKのキッチン方向を見る。個室の上はロフト

PAGE TOP