建築概要

工法木造+鉄筋コンクリート造地上2階・地下1階
敷地面積158.8m² (約48.0坪)
建築面積94.4m² (約28.6坪)
延床面積203.8m² (約61.6坪)
ガレージ36.0m² (約10.9坪)
施工株式会社 深山工務店
撮影Nacasa&Partners

特徴

東京郊外の閑静な住宅街にある約48坪の角地。ここに地下1階、地上2階建 てのガレージハウスがある。建築主の要望は、クルマ2台を並列で置けるガレージと趣味の音楽を心置き なく楽しむため、防音効果の高いオーディオルーム、さらにプライバシーを 保ちながらも、自然を身近に感じたいとのことだった。選ばれた建築家は藤原誠司さん。普段は関西で活躍する建築家だが、ザウス との連携でスムーズに打合わせが出来た。提案されたのは、ご要望通りの2台が並列で置け、大きな収納のあるガレー ジ。防音効果を高めるため、地下にオーディオルームを配置。さらにレンガ の壁で囲まれた中庭を設けたプラン。中庭に面した2階のLDKは、天井に木材を張り、壁にはレンガ、床はタイ ルと表情の違う素材をうまく組合わせ、上質な空間に仕上がっている。 さらに木と石が張り造作された浴室も、中庭に面しており、自然を眺めなが らの入浴タイムは、一日の疲れを癒す大切なものとなった。外観デザインからも落ち着いた雰囲気を漂わせる質の高い空間のガレージハ ウスである。
  • facebook
  • twitter
  • pinterest
  • hatebu
  • LINE