東灘のガレージハウス

東灘のガレージハウス

 


最近は晴れの日が続き、ようやく暖かくなりましたね。むしろ暑いくらいです(^^)

そんなぽかぽかなお天気の中、東灘のガレージハウスが上棟しました。

これまで図面や模型でイメージをしながら打ち合わせを重ねてきたものが現実となり、胸が高鳴る瞬間です。

神戸の高台にある現場。坂道を上がっていくと… クレーン車が姿を現しました。

東灘上棟1.JPG

この日の朝は基礎と土台のみの状態でしたが、午後にはここまで作業が進んでいます。

職人さんたちが声を掛け合い合図をしながら作業し、みるみるうちに木材を組み上げていく姿には圧倒されますね。

東灘上棟2.JPG

中の様子も見てきました。

こちらは建物の入り口付近です。基礎の部分がいい感じにカーブしています。どんな仕上がりになるのでしょうか♪

東灘上棟3.JPG

らせん階段は棟上げの際に設置されます。実物をいざ目の前にすると圧倒されます。細い線がきれいに輪を描いており、迫力がありながらも繊細なイメージです。こちらは仕上げ前の、錆止め塗装後の状態です。

東灘上棟4.JPG

こちらは建物の中から見たインナーガレージです。愛車をすぐ近くに感じられるLDK、仕上がりが楽しみですね。

東灘上棟5.JPG

迫力の棟上げの様子を見ながら、終始わくわくしていました。

これから夏に向けて着々と作業が進んでいきます。高台に建つガレージハウス、引き続きレポートします(^^)

(亀井)

 

完成したコンクリートガレージのある「東灘のガレージハウス」(※神戸・西岡本のガレージハウスとして掲載)はこちらからご覧いただけます。

クルマ2台を並列格納できるガレージハウスの施工例はこちらから