現場打合せ – 豊中のガレージハウス編 –

豊中のガレージハウス

豊中のガレージハウス。

現場で電機関係の打合せ。

鉄骨造の建物ですが、内部壁の間仕切りや天井下地は木で組んでいます。

nakaza1.JPG

流れるような木下地が美しい。

足場の養生シート越しに隣地の樹形の影が映っています。これも美しい。

見返しです。

nakaz2.JPG

電気屋さんです。

いつも黙々と仕事をする、シャイな職人さん。

私の自宅の電気工事もこの人がしてくれました。

最近の電気工事は私が住宅業界に入った頃(1996年)から比べると、激変しました。

当時はインターネットもなかった(一般住宅では)ですし、24時間換気もありません。

電気配線が圧倒的に少なかったように思います。

今は、これでもかと配線が天井裏を縦横無尽に走ります。

新しいモノもどんどん出てくるので、電気屋さんも大変ですね。

さあ、これから電気工事が本番を迎えます。よろしくお願いします!

 

 

完成した鉄骨造のポルシェが格納される「豊中のガレージハウス・大阪」はこちらからご覧いただけます。