2013年01月26日

珪藻土左官塗り

来月にお引き渡しを控えた、垂水の現場。

 

 

順調に仕上がってきています。

 

 

IMG_2656.JPG

 
室内の壁と天井に珪藻土を塗る作業。

 

 

乾き具合が仕上がりに影響してきますので、職人さん4人掛かりで一気に仕上げます。

 

 

ずっと上を向いて腕を上げっぱなしの左官作業。

 

 

二の腕の引き締めに効果がありそうですね (笑。

 

 

IMG_2666.JPG

 
まさに真似のできない職人技です。

 

 

『珪藻土』 は既にご存知の方も多く、自然素材として一般的になっていますが、

 

 

素材の種類や仕上げ方によっても様々。

 

 

今回は塗装のように薄塗りで素材感を活かします。

 

 

IMG_2664.JPG

 
本気の珪藻土塗りに比べて機能的な意味ではそれほど期待をしていませんが、

 

 

室内に一歩踏み入れた際に感じる空気感はとても楽しみです。

 

 

来月、2月24日(日)に完成見学会を予定しています。(見学会は終了しております)

 

 

お楽しみに!!

 

(原田)

 

完成したクルマ3台が収まる「垂水のガレージハウス」(※垂水の中庭のあるガレージハウスとして掲載)はこちらからご覧いただけます。

複数台のクルマやバイクを格納できるガレージハウスの施工例はこちらから