旧山本有三邸

建物探訪

今回の出張で楽しみにしていたのが、旧山本有三邸。

東京は三鷹市というところにあります。大阪に住んでいると三鷹市と言われてもピンときませんが、吉祥寺に程近いといえばお分かり頂けるでしょうか?

JRの中央線で三鷹駅から徒歩12分ほど。緑豊かな道を歩いてくと・・・

ありました。

DSC03233.JPG

大正末期に建てられた洋風建築で、石を自然に積み上げたような煙突や、個性的にデザインされた3つの暖炉が見所。1994(平成6)年に三鷹市の文化財に指定されました。

 

DSC03205.JPG

いいですね~。こういうのを上質な空間というんでしょうね~。

装飾がありながらも華美にならず、偽物ではない品の良さを感じられますね。

もうひとつ。

DSC03213.JPG

こんなところで、奥様方が談笑していたそうです。

ぜいたくですね~。なかなか帰らないでしょうね~。

で、驚いたのがこの床貼り。

DSC03226.JPG

驚くほどの複雑さ。今ではなかなかここまでできないですけどね。

今は店舗でヘリンボーン柄の床なんかが流行っていますので、気にして見てみてください。

面白いですよ。

雨が降っていたのが残念ですが、いい家は晴れでも雨でも、雪でもくつろげるのがいいですね。

三鷹、いい街にいい建物がありました。

()