2012年10月16日

狭小住宅の見学会2連発!!

「狭小住宅を建てるなら、この2邸は必見です!」

という大それたタイトルで(笑)、月末に狭小住宅の見学会を2日連続で行います。

27日(土)は、すでに入居から2年半が経つお宅。

なんと建築面積が7.1坪。敷地面積は11.9坪。

家が建つ前の更地を見ると ・・・

「こんなとこに家が建つの!?」 と誰もが思ってしまうような敷地。

 

PICT0002.JPG

神戸の震災の後、区画整理によって余った(?)、まさにヘタ地。

当時は樹齢15年!?の雑木が生い茂っていました。

 

RIMG0991.JPG

伐採後は、この通りww

隣の駐車場1台分のスペースとそう変わりありません。

 

gaikan.jpg

そんな土地に、スタイリッシュな家が建ちました。

詳しくは、こちら

https://www.zaus-co.com/tekijuku/kansai/2012/10/1138.html

続く 28日(日)は完成見学会。

こちらも建築面積は9坪、敷地は13.4坪と負けていません。

 

RIMG2220.JPG

大規模な区画整理区域の中でしたので、周りも工事中だらけ。

日を追うごとに、

 

RIMG3059.JPG

RIMG3593.JPG

周囲が囲まれていきまして ・・・

 

RIMG3814.JPG

上棟時にはこの通り。

構造的に制限の多い木造の3階建てですが、空間をより広く使えるように

「門型フレーム」 を採用しているところがポイントです。

 

IMG_0997.JPG

ギザギザ屋根の側面に設けられた窓から降り注ぐ光。

その他にも、狭小でありながら空間を広く見せる工夫が満載。

詳しくはこちら(見学会は終了いたしました)

https://www.zaus-co.com/tekijuku/kansai/2012/10/1136.html

なかなか見る機会の少ない建築家の手掛けた住まい。

この機会を是非お見逃しなく!!

(原田)

 

 

狭小地に建てられたチョコレートショップ兼住まいの「三国の狭小住宅」(淀川の狭小店舗併用住宅・大阪として掲載)はこちらからご覧いただけます。

10坪台の小さな土地に建てられたの狭小住宅施工例はこちらから