2012年09月27日

眺望がある家

「河南町のスタジオのある家」、と名付けているのですが、このお住まい、いろいろな特徴があります。

これまでのレポートで下記について触れました。

①スタジオがある ②平屋である ③薪ストーブがある 

しかし、当初からの一番の特徴は・・・

「リビングから池と林を眺める」ということでした。

土地探しからお手伝いをさせて頂いたこのお住まい。

当初は眺望に対する思いはなかったのですが、この土地を見て頂いて一目惚れされました。

DSC02448.JPG

外構工事がまだこれからですが、木製サッシは開放するとすべて戸袋におさまるため、全開放となります。

これから、ウッドデッキの工事にかかります。完成すれば桂離宮の月見台のようになるのでは・・・と、個人的な想像。

家具はテレビ台は建築家のデザインで製作していますが、ソファやスツールなどはお施主様のセレクト。

さすが、いい趣味をされていますねー。スケール感もぴったりですね。

外構完成の暁には、竣工写真撮影よろしくお願いします!

写真も私が撮ったものですので、ちょっと傾いておりますが。。。

 

眺望と音楽を楽しむための「河南町のスタジオのある家」(※河南町の家として掲載)はこちらからご覧いただけます。

眺望を楽しむ家の施工例はこちらから