灘の狭小住宅 写真撮影

竣工写真撮影
今年の6月にお引き渡しをさせていただきまして、


ご入居前に、再三、写真撮影の予定を組みながらも
梅雨の時期の天候に泣かされて延期を繰り返したこちらのお宅。
お引き渡しから数か月、既に生活をされているにも関わらず、
快く写真撮影のご協力をいただきました。
「普段のありのままの生活で構いませんよー」 とは言いながらも、
プロのカメラマンさんに撮影してもらう訳でして、
そこそこ片付けをしていただかないとなりません。
(M様、ご協力ありがとうございました!)
IMG_1269.JPG
「天窓から燦々と降り注ぐ光が、塗装仕上げの壁面に柔らかく反射する。」
建築雑誌的なコメントをしてみましたw
写真からも感じ取っていただけるとは思いますが、
実際に体感をすると、非常に “雰囲気” があります。
この天窓と吹抜けが驚くほどの開放感を演出するこちらのお宅、
何と建築面積は6.7坪。
改めて、狭小住宅の可能性を感じました。
また写真ができあがりましたら、HPにて事例紹介いたします。
お楽しみに!
原田
p.s.
撮影の為に外した吹抜けの転落防止用ネット。
ちゃんと元に戻したつもりでしたが、なぜか1本紐が余ってしまいました … 。
ネット張りは難しい。
IMG_1276.JPG