2020年01月09日

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になり、ありがとうございました。

IMG_E0700.JPG

 

お陰様でザウスは20周年を迎えることとなりました。

 

この20年を支えていただいた皆さまに 並びに これまで多くの方々の一点ものの住まいづくりに携わることができましたこと、心より感謝申し上げます。

 

これからも、心地のよい美しいデザインと楽しさを合わせ持ち

それぞれ住まわれる方々にとって活用価値を感じていただける

住まいづくりのプロデュースに務めて参ります。

 

今後とも末永く宜しくお願い申し上げます。

 

ザウスも 6日(月)より本格始動しております。
ご相談会も随時受け付けておりますので、お気軽にご予約くださいませ。

スタッフ一同お待ちしております。

(吉住)

2019年12月27日

令和元年もお世話になりました。

年の瀬もいよいよ迫り、この1年を振り返る機会も増えました。

お陰様で今年も様々なお客様と共に家づくりに携わることができ、

数年もの期間を経てようやくお引渡しが叶った計画、

ついに希望を満たす土地の購入ができた計画、

準備を終えて年明け早々に工事着工を迎える計画、

年を跨ぐことなく無事にお引渡しができた計画、

長い回り道を経てリスタートされる計画、

長年蓄積された想いをいよいよスタートされる計画、

それぞれに濃いー濃いー思い入れがあります。

そんな令和元年の営業も本日12月27日で終わります。

 

そんな師走の某日、とあるお宅で「ザウス友の会」の忘年会が催されました。

 

続きはこちら >>
2019年12月20日

基礎工事:上棟の様子・・・堺ガレージハウス3

地鎮祭より・・・・

 

早いもので、工事の始まりでもある基礎工事も経て

無事上棟を迎えました。

 

IMG_7096.jpg

IMG_7166.jpg

IMG_7230.jpg

  

基礎の段階では、  あれ・・・!?と 予想と反し気持ち小さく感じましたが

上棟してみると立体的になり、何ということもなく

IMG_E0504.JPG

 

お車4台が収まる1つの素敵な空間になっておりました!!!

*今回写真では上手くおさえる事かできず・・・今後ガレージは乞うご期待を。。。

 

次はまだ、カイダンは付いていないので、梯子で2Fへ。 

IMG_E0509.JPG

IMG_E0512.JPG

すると・・・

まだまだ大枠ではありますが、空間目線が上がり今までの平面図面での打合せから一瞬で立体となり

生活イメージが広がるのを感じられました。

(吉住)

2019年11月24日

建築家の中古住宅

お陰様でザウスも2000年の創業から19年が経ちます。

お施主様はもちろん、関係各所の皆さまに支えられて

これまで数多くの物件に携わらせていただきました。

 

19年も携わっていますと、お引渡しさせていただいたお宅の中には

生活スタイルや家族構成の変化、仕事の事情などの理由によって

せっかく建てた「家を売る」というご相談を受けることもしばしば。

 

つい先日も2軒のお宅を売りに出すお手伝いをさせていただきまして、

うまくご縁があり、2軒ともに新たな家族に引き継がれる事になりました。

建てる時にそれはそれは!それぞれのコダワリを超満載していますので、

どちらも非常に特徴的な家です。

 

IMG_0326.jpg

1軒は広~い敷地にゆったりと建てられた木造の平屋。

池のほとりに建ち、室内から眺める自然の四季の移ろいがとても秀逸。

レコーディングもできてしまう音響防音室を備えています。

 

IMG_0327.jpg

もう1軒は非常に便利な立地に「超狭小住宅」として建てられた鉄骨3階建て。

建築面積7.1坪と限られた敷地に、建築家ならではのアイデアと工夫を施し、

図面を見て訪れた誰もが感嘆してしまうほどの豊かな空間が実現しています。

 

 

世間一般的には「嗜好の偏った、変わった家は売り難い」という意見がありますが、

確かに万人受けはしないと思います。

ですが、こんな売物件が世に出ることはそう滅多にありません。

数は多くありませんが「こんな家を探していた!!」という方に出会う事ができれば、

建築家の中古住宅の再販も何ら問題ありません。

幸い、ザウスには嗜好の偏った方(良い意味で!)に多く興味を持っていただいていますので、

これまで売却にさほど苦労したことがありません。

 

建築当時の経緯を知る者としては、

家が完成するまで様々な手間や時間や悩みや問題やコストや・・・が詰め込まれた家。

ご要望の方向性さえ違えていなければ、それを「ほいっ」と買えるだけで超ラッキーです。

 

新築も中古も、要は「縁」と「運」ですね(笑。

 

 

(原田)

2019年11月18日

生駒のガレージハウス2

 

先日、地鎮祭を行ってまいりました。

 

IMG_1068.JPG

 

この日はお日柄もよく青空が綺麗で気持ちの良い日でした♪

 

7265f1131e42463c8710427fad5c6388cef0baf1.JPG

 

 

じっくりと打合せを重ねた分、他にはない
ご家族らしい家が完成すると考えると楽しみでしかありません!!!

 

 

いよいよ今月下旬より工事開始ということで気が引き締まります。

最後まで無事に工事が進むよう工務店・職人の皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

(吉住)

2019年11月12日

三郷のガレージハウス

お陰様で進行中の計画が続々と着工へと向かい、

先日の秋晴れの爽やかな吉日、地鎮祭を執り行いました。
 

IMG_0295.jpg

地鎮祭の様式は神社さんによって様々で、

毎回ありがたいお話と共に楽しみにしています。

 

さて今回の計画は諸事情がありまして、

ガレージの配置パターンがいくつも検討されました。

 

<その1>

IMG_0296.jpg

広い玄関土間がガレージと繋がるプラン。

多目的な玄関土間が楽しそう。

 

<その2>

IMG_0297.jpg

屋根付のピロティがインナーガレージ横に配され、

ガレージの奥に趣味室のあるプラン。

これは趣味に没頭し引き籠もるヤツです。

 

<その3>

IMG_0298.jpg

こちらも居住スペースとインナーガレージの間にピロティが設けられています。

写っていませんが、居住スペースに優先順位を高く置いたプランです。

 

<その4>

IMG_0299.jpg

玄関前のポーチや玄関・階段ホール・土間が充実してます。

 

同じ敷地でのそれぞれ4プランですが、どこに重きを置き考えるかによって、

このように全く異なるプランができあがります。

 

さて、どのプランで進んでいるのかはまたのお楽しみに。

 

 

(原田)

2019年10月31日

堺のガレージハウス 3

えいっ、えいっ、えいっと地鎮祭。

558d219e79409c0b9628a3c777cfcb21854efee2.JPG

 f9563dd947984d080904dd9c69f5e96dc983a103.JPG

 

堺でBIGなガレージハウスのプロジェクトがスタートしております!!

 

 

今まで打合せていたものが、目で見える 『カタチ』 になっていくので

大切なお車とのどんな暮らしが待っているのか、今からすでに楽しみです!!!

(吉住)

2019年10月14日

引越し後の良かったこと。。。

いくぶん残暑も和らぎ・・・

今週からめっきり秋めいてきましたね!

 

ザウス大阪店は『堂島ビルヂング』に引越し、、、

以前より大きさ的にはコンパクトになったにも関わらず

 

窓から街の人の流れと共に堂島川や

ベルギー国立銀行をモデルに建設された、緑青の色が美しい円屋根をもつ石造りの本格的洋風建築:日本銀行大阪支店旧館もチラリと眺めることができ、

景色が様変わりした事により、空間的に大きく感じられるようで

 

お越しいただけた方々には「以前より広い?!堂島いいね。」と ♪

 

あの慣れない作業での大変だった2日間の疲労が吹っ飛んじゃう。嬉しいお言葉。

ありがとうございます!!

 

 

肝心の片付けは・・・といいますと

進んでいるようでそのままになってしまっているところも「多々あり」ですが・・・

 

これから!これから!!と まだまだ自由に手を加えたり、より良くしていける事を楽しみながら片します。

※ 移転後、第一号のご紹介。
ありがとうございます。大阪店に仲間入りした、カジュマル ↓ ↓ ↓

 

IMG_E0460.JPG

 

ぜひ!!
お近くにお越しの際、またはお仕事帰りなど、お立ち寄りください。


皆さまのご来店をお待ちしております。

(吉住)

2019年10月01日

東インド建築ツアー

IMG_2578.JPG

 
私事で恐縮なのですが、

10/3~10/15までの13日間、東インドへ行って参ります。

 

以前からお付き合いいただいているとある建築家の先生が、

毎年、ヨーロッパや東・西アジア、北・南米等へ、

「建築」と「旅行」がお好きなお仲間たちと研鑽の旅に行かれているとの事。

これまで何度かお誘い頂いていたものの、13日間という行程がネックであり、

なかなか行く機会を持つことができませんでした。

が、ついに今回!!会社や上司・同僚の理解を得まして、

学生時代以来(1997年なので22年前!)のインド旅行へ行って参ります。

 

お客様はもちろん、協力・関係会社の皆様。

何かとご迷惑をお掛けしますが、私のワガママをお許しください。

 

続きはこちら >>
2019年09月16日

堺のガレージハウス2 外壁と塗装と

3e206087fb71e66087c9bddbe590652ce52b1834.jpg

 
いよいよ完成間近か?と思いきや、

もう少し時間の掛かりそうな「堺のガレージハウス2」。

こちらブログでは上棟の様子をご案内し忘れておりましたが、

弊社のfacebookアカウントの方でご覧いただいた方もいらっしゃると思います。

堺のガレージハウス2 上棟

それはそれは、大迫力の現場でした。

 

あれから3ヶ月以上が経ち、現場はいよいよ仕上げの工程に入っています。
 

IMG_0130.jpg

ガレージ内部、天井と壁の塗装が完了。

クルマが映えるように、落ち着いたグレーで統一。

ここに仕込まれた照明がとてもよい仕事をするのでしょう。

 

IMG_0126.jpg

右上、2階の床がスキップフロアになっており、

その段差を一部ガラス張りとすることで、

2階からガレージ内を見下ろすことができます。

 

IMG_0129.jpg

このすこーんと天井の抜けたスペースには、、、

 

IMG_0135.jpg

2階がガラス張りになっており、、、

完成した後には、ムフフな景色が現れます。

 

IMG_0144.jpg

この無骨な鉄骨!梁!デッキプレート!

あまり剥き出しで仕上げる機会は少ないですが、

「これぞまさに鉄骨造!」という雰囲気が好きです。

 

IMG_0141.jpg

外壁は「ガルバリウム・スパンドレル」で統一されています。

この辺りもこの物件の特徴の一つではありますが、

仕上り前のこの状態では分かり難いのでまた次の機会にでもご案内します。

 

完成見学会は10月か?11月か?

またのご案内をご期待ください。

 

 

(原田)