EVENT イベント

第1715回 中延の狭小二世帯ガレージハウス・東京 完成見学会

工事途中の「中延の狭小二世帯ガレージハウス」。3階LDKをリビング方向から見る。部屋のほぼ中央に階下に降りる階段が、空間をゆるやかに区切っている
設計/塚原 誠 施工/株式会社ラムズカンパニー

Schedule スケジュール

開催日時 11月25日(土) 10:30~
開催場所 東京都品川区中延
定員 6組様限定(事前ご予約制)
参加費 無料
お申込み・お問合せ先 ザウス東京店 フリーダイヤル 0120-054-354

Description 概要

建築中の外観。道路側には外置きの駐車場がある

建築面積 約14.2坪で実現した二世帯ガレージハウスの完成見学会

品川区の都営浅草線、東急大井町線「中延駅」、東急池上線「旗の台駅」。ともに都心に近いことも人気エリアの一つ。都心に近いことも人気エリア。

両方の駅からほぼおなじぐらいの距離、駅から徒歩10分ほどにある約25坪の角地。ここに建築面積約14.2坪で、クルマ1台と自転車複数台が格納できる狭小二世帯ガレージハウスが完成。

ガレージの奥には重量対応をした収納棚、洗車用水栓などがあり、4.2坪というスペースを有効に利用しています。

1階にはガレージと親世帯、2・3階は子世帯。各部屋には収納が用意されており、寝室にはウォークインクローゼットのほかに、書斎コーナーも併設。

3階にあるLDKは20帖を超える広さを確保。階段がリビングとダイニングキッチンに出てきており、ゆるやかに空間を区切る役割も果たしています。アイランドキッチンの目隠しと壁一面の収納や棚が造作でつくられ、収納力のアップと統一感を生み出しています。

また、リビングの一角には壁で囲まれたバルコニーが設置され、プライバシーを確保しながらも、光と風はたっぷりと入る。

延床で35坪の大きさがあり、二世帯として十分機能する狭小ガレージハウスです。

見学後にお引渡となりますので、中を見られるチャンスは1度きりです。ぜひご参加ください。

【中延の狭小二世帯ガレージハウス・東京 建築概要】
構造・規模/木造・地上3階建て
敷地面積/81.3㎡ (約24.6坪)
建築面積/47.2㎡ (約14.2坪)
延床面積/118.5㎡ (約35.8坪)
ガレージ/18.3㎡ (約5.5坪)
設計/建築家 塚原 誠
施工/株式会社ラムズカンパニー

PAGE TOP