2017年06月15日

基礎工事 - 大阪狭山のガレージハウス編 -

建物の工事には様々な段階がありますが、その始まりは基礎工事です。

『大阪狭山のセカンドガレージハウス』の工事が始まっています。

基礎工事が始まるとこれまでの設計打合せ、見積りアップと調整などのことが思い出され、『ここまできたなー』と感慨深くなります。

IMG_9590.JPG

通常基礎工事の段階は、『あれ、こんな小さかったっけ?』と感じるお施主様が多いのですが、今回は平屋建てということもあり、『でかい!』という印象でした。

この数日後、配筋検査を受け合格となったため基礎のベースにコンクリートが打設されました。

RIMG1808.JPG

田植えではありません(笑)。

次に立ち上がり部の配筋がなされ、再度コンクリート打設し、養生後いよいよ大工さんが入り土台敷き建て方へと移ります。

屋根形状が複雑な『大阪狭山のセカンドガレージハウス』、大工さんの技量が求められます。

これまでも難しい現場を担当してくれた棟梁が再登板です。次回は棟上げのレポート予定です!

 

完成したセカンドハウスでもある「大阪狭山のガレージハウス」はこちらからご覧いただけます。

ガレージハウスの施工例はこちらから

2017年06月09日

地鎮祭 in 葛城

少し早いような気がしますが、暑くなってきましたね。

毎年真夏日が早くなっているような・・・

先月、奈良県葛城市で地鎮祭を行ってきました。

IMG_9534.JPG

小さいお子さんも参加してくれましたが、式の最後まで頑張ってくれました。

実はこちらのお施主様ご家族は、以前お手伝いさせて頂いた入居者の方のご親族でいらっしゃいます。

このような形でご親族、お友達、会社のご同僚の方をご紹介頂き、家づくりのお手伝いをさせて頂くことが増えてきました。本当にうれしいお話しです。

そのご厚意に応えるべく、工事中も頑張らなければ!

2017年06月05日

地鎮祭 in 大阪狭山市

地鎮祭が続きます。

『大阪狭山のセカンドガレージハウス』



先日の葛城よりも以前に行ったのですが、諸事情で後になっていまいました。

IMG_9348.JPG

『大阪狭山のセカンドガレージハウス』はセカンドとついているように、ご自宅ではなく別荘的な使い方をするガレージハウス。

最近このように自宅とは別の敷地にガレージハウスを建てたいというご要望が増えています。

より車を楽しむために特化しています。自宅とは違い、非日常的な空間とも言えますので、比較的思い切った提案も可能になります。

今回は敷地条件にも恵まれ、平屋建てのガレージハウス。

2台の愛車をどの部屋からも、時にはガラス越しに、時には直接に眺められます。

デザイン的にも面白いものになりますし、 建築家の様々な提案を受け入れて下さったお施主様に感謝です。

 

完成したセカンドハウスでもある「大阪狭山のガレージハウス」はこちらからご覧いただけます。

ガレージハウスの施工例はこちらから

2017年06月03日

諏訪ノ森のガレージハウス - 間もなく完成 -

6月になり、2017年も半年が過ぎようとしております。

これから梅雨の時期ですね。

さて、進捗を追ってきました諏訪ノ森のガレージハウスが完成を迎えようとしております。

足場もばれて、外観が現れました!

IMG_0179.JPG

この外壁はガルバリウム鋼板です。

フラットで、色も落ち着いており、すっきりして良い感じとなりました。

ザウスでは、お客様のご要望に沿えて様々な材料をご提案できるよう、日々新しい材料をさがしております。

お気軽にご相談にお越しください。

話は戻り、竣工までももうすぐです。

工事関係者の皆さま、最後までどうぞよろしくお願い申し上げます。

2017年06月02日

西東京の家 完成見学会を開催します。

西東京の家 外観

こんにちわ、ザウス東京店です。

以前にもご紹介した「西東京の家」の完成見学会を6月11日(日)に開催します。

設計は建築家の矢部直輝さん。「庭」ほしいというご要望にお応えして、庭とリビングの間に土間空間を設け、 外と内とを少し曖昧な区切りにして、家の中にいながら、外を感じられる仕掛けとなっています。

西東京の家 ウッドデッキからLDKを見る。手前に土間が見える
ウッドデッキからLDKを見る。手前に土間が見える

西東京の家 キッチンから庭を見る
キッチンから庭を見る

見学会の詳細とお申込みはこちらからご覧ください。

2017年05月11日

ラグビーワールドカップ2019 日本

さて皆さんに質問を一つ

ラグビーにワールドカップ大会があるのをご存知でしょうか?

そして2019年にその大会が日本で開催されることをご存知でしょうか?

47ee227dac2e86d2a9d5fb74b37fa4ca92f137e0.jpg

はい、行われるんです!!

全くの公私混同ですが、『ラグビーに少しでも関心をもってもらう』草の根運動をしているです。

昨日、京都迎賓館で大会の組み合わせ抽選会が行われました。結果日本は、アイルランド、スコットランド等と同じ組に入り、決勝トーナメント進出を狙います。

試合は日本全国で行われ、釜石市や熊本市といった被災地でも行われます。

ラグビーワールドカップは、オリンピック、サッカーワールドカップとともに、世界3大スポーツイベントの一角をなします。

それが日本でも行われるというのは本当に驚きです。

関西では東大阪市と神戸市で試合があります。

大会はまだ2年以上先ですが、皆さん今から少しずつラグビーに慣れてもらい、本番では思い切り楽しみましょう!

さて、最後に一仕事・・・。

ワールドカップ会場である東大阪市の花園ラグビー場からほど近いところで、『東花園の家』の完成見学会を行います。5月21日(日)の開催です。詳しくは下記をご覧くださいませ。

https://www.zaus-co.com/event/kansai/2017/05/1662.html

2017年05月09日

台湾の旅③ ~建築編~

さて台湾の旅、最終回は建築のご紹介。

建築家に『台湾行ってきます』というと、『あれ見に行くの?いいなー』と言われます。

『あれ』とは、『台中メトロポリタンオペラハウス』を指します。

『台中メトロポリタンオペラハウス』は伊東豊雄さんが設計した壮大な建物。

なのですが・・・

今回は日程の都合上、台北のみの滞在となりましたので次のお楽しみです。

伊東豊雄さんは台湾で人気があり、台中以外にも、高雄の『高雄国立体育場(スタジアム)』、台北にも大学や高層ビル、広場の設計を手掛けています。

その一つが『松山台北文創ビル』

かつて煙草工場だった敷地の一角を再開発した文化施設『松山文創園区』のメイン施設。

IMG_6459.JPG

IMG_6454.JPG

ロケーションがとてもよく、リノベーションされた左右のたばこ工場や緑の木々と対照をなすシャープなコンクリートの線が効いています。

そして建物の裏に回ると・・・

IMG_6474.JPG

IMG_6473.JPG

左右見る方向を変えると袖壁の色味が違っているため、見た目にも楽しい。

台湾の夏は暑く、この袖壁や庇による太陽光の調節は不可欠。デザインと機能が美しく融合しています。

次の建物は『台湾大学社会科学部棟』

IMG_6503.JPG

手前が図書館。

日曜日で中の見学ができなかったのが残念ですが、なんとかガラス越しの撮影に成功!

IMG_6508.JPG

木々を思わせる白い列柱。葉っぱのように広がった隙間からはトップライト越しの光が注がれます。

IMG_6525.JPG

芝生広場の木陰では、年配の方たちが太極拳をされていました。

ランドスケープも伊東事務所が手掛けたそうです。

建物と庭(広場)が互いの魅力を引き立てているようでした。

最後におまけを。

IMG_6499.JPG

『台北世界貿易センター広場』

手前の広場のデザインも伊東事務所です。

泊まっていたホテルの出口を出ると目の前にありました。奥には『台北101』が見えます。

台湾の旅もこれで終了です。

やっぱり非日常の世界に触れることは刺激になっていいですね。

国内、海外問わず、これからも建築の旅は終わりません!!

2017年05月04日

台湾の旅②

GWどまんなか。皆さんはどこかへお出かけでしょうか?

お出かけの方は安全にお帰りください!

そうでない方はまったりとおくつろぎください!

さて、先日の台湾のつづきです。

翌日もまたおのぼりツアーでして、こちら『千と千尋の神隠し』のモデルとなった『九份』という町にやってきました。

IMG_6407.JPG

写真上部の木窓の建物がまさにそう。

階段の両脇にたくさんの飲食店、雑貨店が建ち並びます。

この階段がこの町の印象を形づけていますね。工事のことや日々の生活を考えると階段はしんどいものですが、階段を昇り降りすることで変わる風景はフラットな場所では味わえないものです。

少々、観光地化しすぎてはいましたが、非日常な空気を楽しむことができました。

IMG_9249.JPG

建物内にあるカフェからの眺め。

この後も故宮博物院

IMG_6442.JPG

IMG_6434.JPG

忠烈祠の衛兵交代

IMG_6432.JPG

IMG_6430.JPG

などを観光してきました。

やっぱりメジャーなスポットだけあって、見応えありましたし、おのぼりツアーも悪くないなーと感じます。

そしてこの日の夜は『欣葉食藝軒』にてディナー。台北101ビルの85階にあります!

IMG_9296.JPG

贅沢な料理と空間を楽しませてもらいました。

そして前日に引き続き、夜の街へと・・・

2017年05月03日

【ザウスバイク部】'17 GW 能登半島ツーリング

長い方で9連休という今年のゴールデンウィーク。

いよいよ5連休となる後半に突入です。

 

ザウス各店はスタッフが交代で出勤しておりまして、

家族が集まるこの休暇の良い機会に、家づくりの相談をさせていただけます。

 

この連休期間は普段より手薄となっておりますので、

ご来店ご希望の方はお手数ですが、事前にご連絡をお願いいたします。

スケジュールを調整しまして、できる限りご希望にお応えさせていただきます。

 

そんなことを言いながらで恐縮なのですが、

私、原田は明日から3連休させていただきます m(_ _)m

そして、ザウスバイク部の活動で能登半島をぐるりと周回してきます!

今回はお引渡し後8年、6年、半年のお施主様3名、

別のお施主様のご友人2名、ザウススタッフ(原田)1名の計6台です。

(ザウスバイク部については コチラ☆

 

バイクの免許を取ってから早二十数年、初めての能登半島。

ご存知の方も多いと思いますが、

能登半島には海岸沿いの砂浜を走れる国道「千里浜なぎさドライブウエイ」があります。

 

3d6bea6d9794590faae74c9e4332c4997b11c3b4.jpg

どうですか!?この心くすぐられる絶景!!

ここを目的地の一つとして考えていまして、そこまでいくのなら・・・と、

気が付けば、能登半島1周コースとなりました。

 

b0ff97ef4a8b68fc362638bd10a063dee9d2bfd9.jpg

福井、金沢を越えるまではずーーーっと高速移動ですが、

その後は快適なワインディングが続きます(らしい)。

・千里浜なぎさドライブウエイ

巌門、義経の舟隠し、ヤセの断崖、トトロ岩など絶景!海岸景勝地

・お宿は漁師さんが営む温泉民宿で海鮮三昧の宴!

・輪島朝市

・鴨ヶ浦、白米千枚田、揚浜塩田、ゴジラ岩、禄剛埼灯台などまたまた絶景!海岸景勝地

・【世界遺産】相倉合掌造り集落

bda4ca9d3d44b79e167dbdf03ff6af3a3b6a1471.jpg

 

・・・ちょっと盛り過ぎ感がいたしますが、

安全運転で楽しんで行って参ります!

 

(原田)

2017年04月28日

事務所のご近所さん

こんにちは、日差しがどんどんきつくなっていきますね。

GWも晴れるといいですね^^

最近、ザウス大阪店の近所にある改修工事中だった阪急三番街がようやく完全openになったようです。

以前、プチ水族館だったところにREGOランドができておりました。

500時間を要したらしい、レゴの作品が飾られております。

その中の一つが、阪急梅田駅のホームです。

細かく作り上げられており、つい見入ってしまいました(笑)

IMG_9707.JPG

最初、水族館がなくなるのは寂しい感じがありましたが、今日は大いに通路が賑わっており皆が携帯片手に写真を撮っていました^^

また、新しい作品なども出てくるのかと思うと、またゆっくり通ってみたくなりました。

皆さんもザウス大阪店へお越しの際には、ここの通路通ってみてください。