大阪狭山のガレージハウス

2017年12月26日

年末年始

今日からグッと寒くなりました。2017年もおわりですね。

さて、そんな12月のある日、大阪狭山で進行中でした2台のセカンドガレージハウスが無事年内に竣工を迎え、お引き渡しが完了しました。

建築家はDNAの角氏です。

角氏とはザウスでは初の設計でしたが、とても斬新な天井のかけかたや、ガレージハウスの車を置くスペースに無垢のフローリングを貼ったりと、『おぉ~!!』という驚きがたくさん詰まった、ガレージハウスが実現しました。

お施主様のT様には、設計ヒヤリングの際からも建築家の考えを尊重して頂くことができ、とても贅沢なセカンドハウスになったのではないかと、感じております。

ちらりと写真をご紹介します。

IMG_3835.JPG

こちらは実はガレージのドア!見えませんよね

IMG_3837.JPG

中庭を眺望する、ここがガレージ部分です!無垢のフローリング

IMG_3836.JPG

また、車が入るとがらりと雰囲気が変わるのでしょうね。

新しいガレージハウスライフ、楽しんで頂けますと幸いです!!

さて、そんな年末年始ザウスの冬季休暇をお知らせします。

ザウス大阪は12月28日~1月4日までとなっております。

5日からは通常営業を予定としております。

本年は大変お世話になり、ありがとうございました。来年もどうぞ、ザウスを宜しくお願い申し上げます。

良いお年をお迎えくださいませ。

 

完成したセカンドハウスでもある「大阪狭山のガレージハウス」はこちらからご覧いただけます。

ガレージハウスの施工例はこちらから

2017年09月11日

現場めぐり

工事中の現場によく行くのですが、ときどき現場が休みの日曜日に行きます。

職人さんがいないので邪魔にならないですし、ゆっくり見られるのがいいですね。

昨日は大阪狭山市と羽曳野市、葛城市の現場をまわってきました。

その中から大阪狭山市の現場をご報告。

IMG_0274.JPG

巨大なガラス面になる予定。ガラスはペアではなくシングルガラス。

サッシや方立はなく、ガラス突き付けのコーキングで仕上げます。

シングルガラスの方がペアガラスより大きく製作できますし、突き付けで仕上げられるため見た目に圧倒的な迫力がうまれます。

もちろん暑い、寒い、結露するといったデメリットがあるのですが、セカンドハウスで常時生活されるわけではありませんので、『デザイン重視』というお施主様のお言葉を頂き、採用することになりました。

IMG_0272.JPG

一面のガラスが入るのですが、端っこに庭へ出るためのサッシがつきます。

そのサッシ用の枠だけが取り付けられていました。とてもきれいです。

サッシや扉の枠などは細かいものですが、このおさまり一つで空間の印象が変わってきますので、実はとても重要なものなのです。

IMG_0279.JPG

そしていよいよ外壁と屋根のガルバリウム鋼板が貼り出されました。

一文字葺という貼り方。とても手のかかる貼り方なのですが、今回はさらにこれを斜め貼りにする箇所もあります。

おさまりをどうするかで、建築家、現場監督、板金屋さんで何度もやり取りをしてようやく決まりました。

それぞれの立場がありますので、話し合って妥結点を見出すことが大切です。

さあ、どんな仕上がりになるか楽しみです!

 

完成したセカンドハウスでもある「大阪狭山のガレージハウス」はこちらからご覧いただけます。

ガレージハウスの施工例はこちらから

2017年08月18日

天井の形

東京は雨が続いているようですが、大阪は大した雨もなく蒸し暑い日が続いています。

そんな中、『大阪狭山のセカンドガレージハウス』は大工工事の真っ只中。

天井の形状が複雑なため、作業は思ったようにははかどりません。

IMG_0170.JPG

ここはまだやりやすい場所です。

大工さんが採寸しながら石膏ボードに墨出しをして形を整えていきます。

大工さんも心の中で、『なんで天井まっすぐちゃうねん』と思っていることでしょう(笑)。

とはいえ、こころなしか作業中の顔は楽しそうでもあります。やっぱりものをつくるのが好きなのでしょうね。

ザウスではこれまでもいろんな天井の形ができています。

s-frs-4449-1.jpg

コンサートホールのような天井。

325e43f67466a204f46d6a70cbbe48761a29de1b.jpg

アールの天井にフローリング貼り。

oz23_MG_7554.jpg

アール天井にシナベニヤ貼り

形状と仕上げ材によってもイメージは大きく異なります。

th10_21A5550.jpg

勾配天井に木製ルーバー貼り。

もちろんフラットな天井に塗装やクロスなどが一番多いのですが、 天井にこだわってみるのも面白いですよ。

 

完成したセカンドハウスでもある「大阪狭山のガレージハウス」はこちらからご覧いただけます。

ガレージハウスの施工例はこちらから

2017年07月07日

祝上棟 - 大阪狭山のセカンドガレージハウス編 -

先日基礎の型枠脱型した『大阪狭山のセカンドガレージハウス』。

無事上棟を終えました。

上棟式は改めて行うのですが、そのまえに少しご紹介。

IMG_9747.JPG

外観です。外観だけではわかりませんが、少々複雑な構造です。

IMG_9752.JPG

なんとなくおわかり頂けるでしょうか?

このややこしさ・・・

とても面白い空間になると思うのですが、その分大工さんの苦労がうかがい知れます。

現場で大工さんに声かけると、『面白いけど、、難しいなぁ!』と返事が(笑)

それから30分ほど、斜めにかける梁を刻む角度をただただ検討しておられました。

IMG_9745.JPG

梁がいろんな角度からつくため、六角形の束が建てられています。

初めて見ました!

IMG_9753.JPG

他にも大開口を支えるための鉄骨H鋼など、構造的にも見どころが多くあります。

職人さんが頭を悩ませた現場ほど、良い空間になることが多いため、期待が持てます(笑)。

間近に迫った上棟式が楽しみです。

 

完成したセカンドハウスでもある「大阪狭山のガレージハウス」はこちらからご覧いただけます。

ガレージハウスの施工例はこちらから

2017年06月26日

基礎型枠脱型

梅雨入りしてからなかなか雨が降りません。

建築現場的には歓迎です。

先日基礎のコンクリートを打設した『大阪狭山のセカンドガレージハウス』の型枠が脱型(だっけい)されました。

IMG_9691.JPG

まだ脱型の途中です。脱型した型枠がトラックに積み込まれているのが見えます。

こちらの現場は鋼製の型枠と化粧合板の型枠を場所によって使い分けています。

少し高くなっているコンクリート部は基礎ではなく、在来の浴室の壁です。

在来の浴室は防水上のことがあり壁はコンクリートとなります。この上から防水工事をし仕上げを施します。

型枠が外れますといよいよ木工事に入っていきます。

上棟はすぐ目の前です!

 

完成したセカンドハウスでもある「大阪狭山のガレージハウス」はこちらからご覧いただけます。

ガレージハウスの施工例はこちらから

2017年06月15日

基礎工事 - 大阪狭山のガレージハウス編 -

建物の工事には様々な段階がありますが、その始まりは基礎工事です。

『大阪狭山のセカンドガレージハウス』の工事が始まっています。

基礎工事が始まるとこれまでの設計打合せ、見積りアップと調整などのことが思い出され、『ここまできたなー』と感慨深くなります。

IMG_9590.JPG

通常基礎工事の段階は、『あれ、こんな小さかったっけ?』と感じるお施主様が多いのですが、今回は平屋建てということもあり、『でかい!』という印象でした。

この数日後、配筋検査を受け合格となったため基礎のベースにコンクリートが打設されました。

RIMG1808.JPG

田植えではありません(笑)。

次に立ち上がり部の配筋がなされ、再度コンクリート打設し、養生後いよいよ大工さんが入り土台敷き建て方へと移ります。

屋根形状が複雑な『大阪狭山のセカンドガレージハウス』、大工さんの技量が求められます。

これまでも難しい現場を担当してくれた棟梁が再登板です。次回は棟上げのレポート予定です!

 

完成したセカンドハウスでもある「大阪狭山のガレージハウス」はこちらからご覧いただけます。

ガレージハウスの施工例はこちらから

2017年06月05日

地鎮祭 in 大阪狭山市

地鎮祭が続きます。

『大阪狭山のセカンドガレージハウス』



先日の葛城よりも以前に行ったのですが、諸事情で後になっていまいました。

IMG_9348.JPG

『大阪狭山のセカンドガレージハウス』はセカンドとついているように、ご自宅ではなく別荘的な使い方をするガレージハウス。

最近このように自宅とは別の敷地にガレージハウスを建てたいというご要望が増えています。

より車を楽しむために特化しています。自宅とは違い、非日常的な空間とも言えますので、比較的思い切った提案も可能になります。

今回は敷地条件にも恵まれ、平屋建てのガレージハウス。

2台の愛車をどの部屋からも、時にはガラス越しに、時には直接に眺められます。

デザイン的にも面白いものになりますし、 建築家の様々な提案を受け入れて下さったお施主様に感謝です。

 

完成したセカンドハウスでもある「大阪狭山のガレージハウス」はこちらからご覧いただけます。

ガレージハウスの施工例はこちらから