生駒の家

2015年08月02日

竣工写真

 

 

先日、生駒市にて竣工写真の撮影を行いました。

 

「生駒の家」

設計はarbolの堤庸策さんです。

 

 

20150802.061.JPG

 

 

こちらのお住まいは入居されてから数ヶ月が経ちました。家具やお庭などいたる所にお施主様のセンスが溢れ、とても素敵に住まわれていました。

 

 

 

朝から撮影を始め、外観、室内を全て撮り終えたら日が落ちるのを待ち、夕景の撮影を行います。

 

 

天候にも恵まれ、青空の下で撮影をすることができました。

 

 

太陽の光がきれいに写る時間帯を選び、風が止むのを待ち、植栽の影を意識する、などなど建物の撮影では考えるべきことがたくさんあります。

また、カメラマンの方があらゆる角度から撮影される様子を見ていると、その家の持つ魅力に改めて気づくことができます。

 

 

 

リビングの様子をちらり。

 

20150802.064.JPG

 

 

 

お施主様のご協力をいただき、無事に撮影を終えることができました。

 

最高気温37度という猛暑の中、ご協力いただきありがとうございました!

 

 

「生駒の家」の竣工写真は後日弊社ホームページに掲載される予定です。

 

出来上がりをお楽しみに!

 

 

 

 

(亀井)

 

 

 

 

2014年10月20日

生駒の家 - 現場打合せ -

こんにちは。ここ数日、日中も肌寒くなって徐々に冬が近づいている感じがします。

今年の秋の期間は長く感じられて、過ごしやすい日々が続いていますね。

そんな秋晴れの中、生駒のガレージハウスの現場で、打合せが行われました。

image2.jpeg

どうして現場で打合せを行うか、不思議に思われる方も多いと思われます。

もちろん、工事が始まる前に図面は完成しておりますが、現場でしかわからないことや、

現場を見てから仕様や色を決めていく所もあるので、工事中にも定期的に打合せを行います。

お施主様、建築家、工務店それぞれ集まって具体的に話を進めていきます。

直接現場に関わりながら、話し合いを重ねていきます。

IMG_3610-thumb-720x540-11038.jpg

image3.jpeg

上記1枚目の写真は、前回ご紹介しました階段の開口部です。

ブルーシートが外れてサッシが取り付けられ、 土間部分に日差しがふんだんに降り注いでいました。

内壁工事が終われば室内全体の明るさが、さらに増しそうです。

image1.jpeg

年内完成予定しております。

今後の出来上がりも楽しみです。

(田村)

2014年10月06日

生駒の家 - 電気配線工事 -

台風接近で、落ち着かない天気ですが

先日、秋晴れの中【生駒の家】の現場に行ってきました。

IMG_3621.JPG

この日は、電気工の方が作業を進めていました。

コンセントやスイッチの位置など、後から変更がしにくい重要な作業です。

IMG_3625.JPG

また、断熱材が用意されていたので、これから内壁工事も進みます。

IMG_3614.JPG

外壁も透湿防水シートが貼り終わり、ガルバリウム鋼板が順次貼られていきます。

サッシの取り付けはほとんど終わっていましたが、階段横の開口部分が覆われていました。

ブルーシートが外れましたら、光の入り方で1階土間や2階主寝室の印象が大きく変わりそうです。

IMG_3610.JPG

上棟式から約一ヶ月経ちましたが着実に完成へと近づいています。

IMG_3623.JPG

IMG_3613.JPG

今後の経過も楽しみです。

(田村)

2014年09月01日

生駒の家 - 上棟式 -

こんにちは。

ここ数日、朝夕はだいぶ涼しくなり、ようやく過ごしやすい気候になってまいりました(^^)

そんな中、奈良県の生駒にて上棟式が執り行われました。

005.JPG

現場は傾斜のある地域に位置するため、2階に上がるとかなり視界が開けます。この日は気持ちよい風が吹いておりました。

027.JPG

この家の特徴は 土間 です。写真の左部分が土間(少ししか写っていませんが)、右部分がリビングになります。

007.JPG

上棟式の前に、床材について打合せをしました。

このようにサンプルを現場に持ち込み、イメージしながら選んでいきます。わくわくですね(^^)

010.JPGのサムネイル画像

現場打合せが終わり、いよいよ上棟式です!

柱に御幣を飾り、一同、一斉に二礼二拍一礼で祈願。

009.JPG

そしてお施主様、建築家の堤先生、工務店の社長さんが塩・酒・米で四方を清めました。

その後は直会が行われ、和やかな空気に包まれて式が終了しました。

家づくりに関わる人が集まり、顔を合わせてお話をすることができた、大変貴重な時間でした。

無事に上棟したことを感謝し、これからも安全に工事が行われることを願っております。ありがとうございました。

今後の現場報告もお楽しみに!

(亀井)