泉南のバイクガレージハウスⅡ

2014年11月23日

泉南のバイクガレージハウスⅡ☀

  

年明けにお引渡しを控えた、泉南の現場。

平屋のバイクガレージハウスです。

 

又野邸1122.002.JPG

 

この現場周辺の建物は2階建てのものがほとんど。

その中で真っ白な平屋がかなり目立っています!

 

又野邸1122.001.JPG

 

この日は雲ひとつない晴天☀ 11月も後半に差し掛かったところですが、日差しが暑く感じるほどです。

太陽の光に照らされた建物が、まぶしい...!(^^)

 

又野邸1122.007.JPG

外壁だけでなく、ガレージのシャッターや水切りも白で統一されています。細かな部分に建築家のこだわりを感じます。

 

 

さて、こちらは中庭の様子。

建物と青空とのコントラストがとっても素敵ですね!ここに樹木が入るのが楽しみです(^^)

 

又野邸1122.006.JPG

 

 

建物の中も明るい空間が広がっています。

中庭やトップライト、大きな窓から心地よい光が室内に入るため、天気が良い日は自然の光だけで十分快適な時間を過ごせそうです。

 

又野邸1122.005.JPG

又野邸1122.004.JPG

 

 

この家の大きな特徴は、家の中にいる間もバイクを身近に感じることができることです。LDKから中庭を通してガレージの中まで見ることができるのです。

完成しましたら見学会を予定していますので、「中庭のあるガレージハウス」という空間がどのようなものか、実際に体験してみませんか?(^^)

 

泉南のバイクガレージハウスⅡ、完成見学会は12月14日(日)を予定しております。

https://www.zaus-co.com/event/kansai/2014/12/1372.html

お楽しみに!

 

(亀井)

2014年07月05日

現地調査

泉南のバイクガレージハウスⅡ。

 

10ヶ月ほど前から土地探しを始め、土地が決定してから約8ヶ月。

 

ようやく工事契約の段階までたどりつきました。

 

これまでで最も複雑だった住宅ローンをくぐり抜け、やっとここまできました。

 

最後に土地を確認してから数ヶ月が経っていましたので、工事契約前に再度確認にやってきました。

 

又野邸敷地.JPG

 

大規模な開発分譲地の一画ですので、敷地自体には何の問題もないのですが、以前はあまりに広すぎてどこからどこまでが敷地なのかもわかりにくい感じでした。

 

現場の隣地ではすでに家が完成していたり、工事中であったりするため、敷地のイメージがしやすくなっています。

 

改めて敷地境界や水道の引込みをしたところ、こんなことになっていました・・・。

 

水道メーター.JPG

 

これは水道メーターが入る予定のメーターボックスと言われるものですが、お隣さんが外壁の塗装工事をした際に塗料が雨で流れて、本敷地のボックス内に流れてきてしまっています。

 

早速、敷地を購入した売り主さんと話しをつけ、対応してもらうことに。

 

いいタイミングで確認できて良かったです。

 

いよいよ来週工事契約を締結し、建築確認申請の許可が下り次第、着工です。

 

シンプルながら豊かな空間を持つ、平屋のバイクガレージハウスをお楽しみに!