2015年03月28日

メディア掲載

もうすぐ新しい年度が始まりますね。

わが家の近くの小学校の桜もちらほらと咲き始めてきました^^

さて話は変わりますが、昨年お引渡しを終えた『鳳のガレージハウス』がとあるメディアに掲載されています。

『デザイナーズFILE2015』という本です。

これからのデザイン界を盛り上げていく142組のデザイナーを紹介しています。

そのうちの一人が『鳳のガレージハウス』を設計された、arbol の堤庸策さん。

『鳳のガレージハウス』はこちらからご覧ください。
※「鳳の狭小ガレージハウス・大阪」として掲載しています。

堤さんは30代後半の建築家です。とても誠実な方で、家づくりに真摯に取り組まれます。

ザウスで初めて設計して頂いたのが『鳳のガレージハウス』。とてもいい空間に仕上がりました。

お陰様で海外のメディアや日本の雑誌にも取り上げられることが多く、関係者一同喜んでおります。