EVENT イベント

第1661回 アイデア満載!建築家と建てる 「店舗併用住宅」 建築相談会

「奈良きたまちの店舗併用住宅(カフェ・テナント)」1階のフリースペース(今後カフェとして利用予定)から中庭、中2階のサロンを見る。開口に設けられた高さ3.8メートルのスチールサッシなど、極力既製品や新建材を避け、本物の素材を選ぶことで上質な空間を演出。<br /> 設計/藤原誠司 撮影/平野和司

「奈良きたまちの店舗併用住宅(カフェ・テナント)」1階のフリースペース(今後カフェとして利用予定)から中庭、中2階のサロンを見る。開口に設けられた高さ3.8メートルのスチールサッシなど、極力既製品や新建材を避け、本物の素材を選ぶことで上質な空間を演出。
設計/藤原誠司 撮影/平野和司

Schedule スケジュール

開催日時 6月3日(土)、22日(木)、25日(日)
各日とも 10:30〜/13:30〜/16:30〜
開催場所 ザウス東京店(文京区後楽1)
ザウス群馬店(前橋市天川原町)
定員 各回 2組様限定(予約制)
参加費 無料
お問合せ先 ザウス東京店 フリーダイヤル 0120-054-354

Description 概要

「奈良きたまちの店舗併用住宅(カフェ・テナント)」居住空間である2階のダイニングキッチン。お気に入りの家具や雑貨に合わせて、素材を吟味し、統一感を演出している。

「奈良きたまちの店舗併用住宅(カフェ・テナント)」居住空間である2階のダイニングキッチン。お気に入りの家具や雑貨に合わせて、素材を吟味し、統一感を演出している。

店舗併用住宅相談会を開催いたします。

「自宅で飲食店をしたい」
「将来、自宅の一部を雑貨店にしたい」
「病院と住居を一つにしたい」など、住まいと店舗がひとつになった店舗併用住宅を建てたいとお考えの方のための相談会です。

 ザウスの手がける店舗併用住宅は、ただ単に店舗スペースを設けるだけでなく、住居部分のプライバシーもしっかりと考え、テナントとして貸し出す場合でも快適に暮らせる。そんな併用住宅です。

 カフェなどの飲食店なのか、雑貨やチョコレートなどを販売するショップなのか、医院なのか。併用する店舗のタイプによって、空間のつくり方は様々です。どのような店舗を思い描かれているのか、プロデューサーにお話しください。実現のためのアドバイスをいたします。

 また、店舗併用住宅は住宅ローンを使って建てることもできますので、予算面についてもアドバイスいたします。

 店舗を想定した土地探しもお手伝いしておりますので、こちらもお気軽にご相談ください。

このページで紹介している「たつのの店舗併用住宅」はこちらからご覧いただけます。

Producer プロデューサー

廣畑良太の顔写真
廣畑 良太 / Ryota Hirohata

店舗だけでなく建物と雰囲気を合わせたいなど住まいと店舗を合わせて設計するとイメージの統一ができます。

PAGE TOP