EVENT イベント

第985回 【完成見学会】文蔵の狭小住宅・さいたま

見学する「文蔵の狭小住宅」提案時の模型 線路沿いのため、電車からの目隠しのパンチングメタルが印象的 設計/建築家 北畑 栄

開催日時 6月26日(日) 11:00〜
開催場所 さいたま市南区
講師 建築家 北畑 栄
定員 6組様限定
参加、相談費用 無料
お問合せ先 ザウス東京店 0120-054-354
フリーダイヤル 0120-054-354

◆セミナーの参加特典
1.無料であなたに生活スタイルに合わせた建築家プラン(簡易版)をおつくりします。
2.ご希望の方に、ガレージハウスな得意な建築家との建築相談会を開催します。

模型を上部から見たところ。道路を挟んですぐに線路という立地。

 道路を挟んで、すぐJR線路という立地にある建坪15坪ほどの狭小住宅を見学します。

 線路を走る電車からプライバシーを確保することが、一番のポイントです。そこで、建物前面に張り出されたバルコニーパンチグメタルの目隠しを付け、プライバシーを確保するとともに、建物全体をシャープな印象にしています。

 また、目隠しのあるバルコニーがあることにより、LDKを2階に配置することができ、明るく風もよく通る上、広がりを感じることができます。

 片流れの屋根を上手く利用し、高い天井空間を生み出し、ロフトを設けています。狭小住宅で気になる収納力をアップさせ、大きな荷物も収納できるようになっています。

 狭小住宅をお考えの方、参考になります。ぜひご参加ください。


文蔵の狭小住宅 建築概要
構造/木造3階建て
敷地面積/72.1m²(約21.8坪)
建築面積/49.8m²(約15.1坪)
延床面積/98.4m²(約29.8坪)

設計 建築家

北畑 栄 (きたばた さかえ)

建物前面が線路のため、光や風はよく入ってくるのですが、同じように通る電車からの視線が気になる立地でした。そのため、いかにプライバシーを確保するのかが大きなポイントでした。パンチグメタルの塀を建てることで、上手く解決できたと思います。

廣畑 良太(ひろはた りょうた)

建坪15坪ほどの狭小住宅ですが、1Fに駐車場やロフトなども確保することができるプランです。現在、狭小住宅をお考えの方には参考になるプランだと思います。お気軽にご参加ください。

PAGE TOP