EVENT イベント

第931回 【完成見学会】文蔵の二世帯ガレージハウス 完成見学会

工事途中の「文蔵の二世帯ガレージハウス」ガレージ内部。奥の書斎から窓越しに愛車を眺めて談笑することができる。

開催日時 11月28日(日) 11:00〜
お電話でのお申込は0120-054-354 まで
開催場所 さいたま市南区
講師 建築家 角谷 清さん
定員 4組様限定
参加、相談費用 無料
お問合せ先 ザウス東京店 0120-054-354
フリーダイヤル 0120-054-354

◆セミナーの参加特典
1.無料であなたに生活スタイルに合わせた建築家プラン(簡易版)をおつくりします。

工事途中の外観。2台分が並列で駐車できる広いガレージが見える。

 2台分のビルトインガレージがある二世帯住宅
 さいたま市南区文蔵に完成した二世帯ガレージハウスを見学していただきます。
 建築主さんのご要望は、二世帯住宅であることと、2台分のガレージをビルトインで確保することでした。
 建物は木造ですが、2台分で間に柱がないガレージ空間を確保するため、高耐力の壁を利用しています。

またガレージ面した書斎からは、愛車を眺めることもでき、ご主人のお気に入りの場所となりそうです。< br />
 二世帯住宅として、二世間のプライバシーを柔らかくセパレートしながら、どこにいても家族の気配をお互いに感じることができます。

二世帯住宅、ガレージハウス、2台分のインナーガレージを確保したい方は、ぜひご参加ください。(完全事前予約制です)

設計建築家

福島 宏記(ふくしま ひろき)
 二世帯ということもあり、親子間での生活時間帯の微妙な違いを意識して、部屋を配置しています。物音や気配で家族が今、何をしているのかを感じることができながらも、生活音がお互いにうるさく感じないようにしています。また、ご依頼の多いガレージハウスですので、書斎をガレージ奥に配置し、ご主人の趣味スペースもかねて、窓から愛車を眺められるようになっています。

二世帯で難しいのは、お互いのプライバシーの確保です。親子だからといって、あまりにオープン過ぎるとストレスの原因にもなります。それぞれのご家族にとって、丁度よい距離感をお打合せの中で見つけることが大切です。ガレージ部分は、2台並列で駐車でき、間に柱がないためかなり広いスペースです。交換用のタイヤなども収納できます。またガレージ前に少し余裕があるため、来客時には1台分の駐車なら可能です。

PAGE TOP