EVENT イベント

第746回【都会も田舎も満喫したい!「デュアルライフ」のススメ】

(月)〜(金)は都心。(土)〜(日)は田舎へ。そんな双方の生活をぞんぶんに堪能する。デュアルライフが注目を浴びています。

開催日時 8月23日(土)11:00〜
開催場所 ザウス東京店
講師 建築家・小島 広行
定員 予約が定員に達したため締切となりました。
参加費 無料
お問合せ先 ザウス東京店
フリーダイヤル 0120-054-354

【 セミナーの参加特典 】
1、ザウスプロデューサーによる資金計画、土地探しの相談を無料で受け付けます。
※もちろん、既に土地をお持ちの方も大歓迎です!お気軽にご相談ください。

「都市生活」と「田舎生活」を交互に味わう『デュアルライフ』のススメ

「退職後を見越して、田舎に家を建てる。」 現在は週末の土日にしか通うことができなくても、将来を見据えたセカンドハウスの購入が注目を集めています。

デュアルライフとは、「都市」と「田舎」を行き来しながら自分を癒す生活のこと。金曜日の夜に出発をして、到着後に薪をくべて暖をとる。雪の反射光でゆっくり読書を楽しみ、お気に入りのお酒を一口。早朝、聞こえてくるのは、木々の音と鳥のさえずりでしょうか。

都市のけんそうから離れ、自然と調和した生活をする。都市生活では使っていなかった感覚が動くのを感じます。

また、お孫さまができた時の育児環境としても最適ですね。大自然に触れることは、お孫さまの教育上とても大切なこと。田舎生活を口実に毎週顔を見ることができるのはうれしいですね。

日曜日、都市生活にもどるのは名残惜しい気もします。ですが、早く働きたくなっている自分がいるのも事実です。帰りの車中では、仕事に対するモチベーションが高くなっていることに気づかれるでしょう。

土日を田舎で過ごす。それが都市生活への活力になる。近年、この『デュアルライフ』が注目を集めています。別荘やセカンドハウスを積極的に手掛けてきたザウス。 みなさまのご要望にお応えし、説明会を行いたいと考えております。

また、ザウスプロデューサーによる資金計画・土地探し相談など、建築家・プロデューサー両面からの説明をいたします。

もちろん、ガレージハウスではない住宅をご希望の方も大歓迎です。ペットと暮らす家の施工例、みなさまのご要望をこの機会にお話ししてみてはいかがでしょうか?

プロフィール

小島 広行(こじま ひろゆき)

自分が忘れてしまったものを思い出すライフスタイル。それがデュアルライフと言えるのかも知れません。退職後と言わずに、退職前からチェックをしておくのも良いかもしれませんね。

PAGE TOP