EVENT イベント

第1417回 神戸・灘区のガレージハウス 完成見学会

「神戸・灘区のガレージハウス」迫力のある外観
設計/田中一郎

Schedule スケジュール

開催日時 5月23日(土)~ 31日(日) 各日13:30〜
開催場所 神戸市灘区
講師 プロデューサー 原田稔泰
定員 6組様限定(事前ご予約制)
参加費 無料
お申込み・お問合せ先 ザウス大阪店 フリーダイヤル 0120-360-354

Description 概要

上からビルトインガレージ部分
室内からバルコニー
ダイニングからキッチン方向を見る
渡り廊下部分

 山のすぐ麓の高台にある住宅地。その中に交通量のある生活道路沿いの角地には高い擁壁と古い掘り込みガレージがあり、なおかつ、変形地でもあります。そこにインパクトのあるデザインのガレージハウスが完成します。

 建築主からは、光と風がたくさん入る明るく風通しのよい家ながらも、外からの視線は気にしなくていいようにしたい、でも開放感もほしい。
 クルマ2台を並列で格納できるビルトインガレージ。
 生活感を表に出さずに、シンプルで機能的な家にしたいとのご要望。

 そんなご要望に、デザイン力で応えたのは建築家の田中一郎さん。田中さんは高い外壁で、建物の周囲をかこみ外部からの視線をカット。ガレージ棟と住居棟の2棟建てにし、間をつなぐホールの吹抜けにより開放感を演出。
 家族が集まるLDKは3つのバルコニーに囲まれ、光と風が溢れる空間になっています。また、デザインとしての面白さとより光を採り入れるために、高い位置にスリット窓により屋根が浮いているように見えます。さまざまな仕掛けによる開放感あふれる室内と閉鎖的な外観のギャップも大きな魅力の1つです。

見学会終了後、お引き渡しとなるため、見学できるチャンスは1度きり。お見逃しなく。

神戸・灘区のガレージハウス 建築概要
構造・規模/木造・地上2階地下1階建て
敷地面積/227.6m²(約68.9坪)
建築面積/92.7m²(約28.1坪)
延床面積/137.3m²(約41.5坪)
設計/建築家 田中一郎
施工/株式会社ウッドワン関西

Producer プロデューサー

原田 稔泰 / Toshiyasu Harada

建築家への信頼が厚く、大きな方向性以外はプロである建築家に任せたことで、全体のデザインバランスが秀逸です。これまではシャッター付のガレージを別で借りられていましたが、完成後は身近に大切な愛車を置き、存分に趣味に没頭できるのが待ち遠しいとご入居を楽しみにしておられます。

PAGE TOP