EVENT イベント

第1006回 大阪吹田で2邸見学 津雲台のガレージハウス完成見学会と竹見台の中庭のある家構造見学会


津雲台のガレージハウス完成予想図。バイクを複数台格納でき、整備も出来るバイクのガレージハウス 設計/田中いちろう

開催日時 9月17日(土)、18日(日) 両日 13:30〜
開催場所 大阪府吹田市
講師 建築家 田中 いちろう さん(津雲台のガレージハウス)
建築家 栄 隆志 さん(竹見台の中庭のあるガレージハウス)
定員 両日とも 5組様限定(予約制)
参加費 無料
お問合せ先 ザウス大阪店
フリーダイヤル 0120-360-354

1 「ガレージハウス」、「コートハウス」に関する土地・建物・資金のアドバイスを受けれるようになります。
2 建築家による建物のボリュームチェック(希望の大きさが建てられるか)を無料で受けられます。

竹見台の中庭のある家 上・完成予想図。下・現場画像・門型フレーム工法の金物設置部分。工事途中の現場を見ながら木造の構造チェックポイントを一緒に確認していきます。

大阪吹田でガレージハウス(完成)とクルマ2台を並列駐車できる中庭のある家(コートハウス・工事中)の見学を開催します。

 雑誌「ガレージのある家 No.22(最新号)」の座談会で紹介された建築家 田中いちろうさん設計の「津雲台のガレージハウス」見学会

レース用のモトクロスバイクが複数格納でき、整備もできるビルトインガレージのある家の完成見学会を開催します。

 敷地は北側道路に面していて、一般的には悪条件と言われますが、建築家の田中さんは、周辺環境をしっかりと確認し、陽の届き方や風の流れなどを把握した上でプランニング。おかげで、煌々と光を取り入れることができています。

 また、小さいお子様の成長に合わせ、大きな1つの部屋を2部屋にしたり、1部屋に戻したりと可変できるように工夫されてもいます。

津雲台のガレージハウス 建築概要
敷地面積/180.4m2(約54.7坪)
建築面積/71.8m2(約21.8坪)
延床面積/117.1m2(約35.5坪)
設計/建築家 田中いちろう
施工/株式会社ウッドワン関西

 上記の「津雲台のガレージ」から歩いて、数分のところに建つ
クルマ2台を並列で格納できる竹見台の中庭のある家(ガレージハウスでもあります・工事中)の構造見学会

12月に完成予定の中庭のある家。見学会当日は、工事途中ですので、木造の構造を一緒に見ながら、チェックポイントなどを確認します。
 きちんと施工されているのか確認したい。という方は結構いらっしゃいますが、ただ実際に確認するとなると一体どこを見て、どうなっているのを確かめればよいのか、難しいところです。そこで、建築家や住宅プロデューサーがどうチェックしているのかをご覧いただきます。
 また合わせて、クルマ2台を並列で駐車したいというご要望をご予算内でかなえるため、門型フレーム工法という特殊な工法をガレージ部分に採用しています。これだと2台並列できる空間を作っても、間に柱を必要とせず、広々としたガレージにすることができます。今回は木造の構造と合わせて、「門型フレーム工法」の特徴やチェックポイントなども現場でご説明いたします。

竹見台の ガレージのある家 建築概要
敷地面積/205.1m2(約62.2坪)
建築面積/81.8m2(約24.8坪)
延床面積/163.4m2(約49.5坪)
設計/建築家 栄 隆志
施工/株式会社山本安工務店

 広いガレージハウスや中庭のある家(コートハウス)をご検討中の方は、実際に見学できる数少ないチャンスです。お見逃しなく!

「津雲台のガレージハウス」

田中 いちろう(たなか いちろう)
 ビルトインガレージ、採光、通風、お子さんの成長に合わせた部屋のフレキシブル性能など、ガレージへのこだわりだけでなく、快適な住み心地になるようにプランニングし、完成しています。

「竹見台の中庭のあるガレージハウス」

栄 隆志(さかえ たかし)
 ご夫婦と犬のための中庭のあるガレージハウス。将来、ご両親との同居の可能性があることから、家庭用エレベーターの設置スペース、ガレージにはピットも設けてあります。
 全体的なデザインコンセプトはシンプルモダンですが、アプローチのパーゴラやバルコニーのデッキなど、木製部分を見せることで無機質になり過ぎないようにバランスをとっています。また、トップライトや間接照明など空間の光にもこだわっています。

PAGE TOP