EVENT イベント

第961回 【完成見学会】 堺の黒いシンプルデザインの家・大阪

室内のイメージが近い「宝塚のガレージハウス2・兵庫」のLDK
設計/田中いちろさん

開催日時 3月12日(土)、13日(日) 両日とも13:30〜
開催場所 大阪府堺市内
講師 住宅プロデューサー 番匠和哉
定員 6組様限定
参加、相談費 無料
お問合せ先 ザウス大阪店 0120-360-354
フリーダイヤル 0120-360-354

1 土地を決める時に、建築家による建物のボリュームチェック(希望の大きさが建てられるか)を無料で受けられます。

今回、見学する「堺の黒いシンプルデザインの家・大阪」の完成予想図。道路に面した外観

 20代後半と若いご夫婦とお子様おひとりの3人家族が住む家が完成しました。

 奥様が建物や室内のデザインに興味が高く、建築家と間取りはもちろんのこと、デザインや素材を打ち合わせしながらプランニングが進行。

 もともとは、「現在の住まいを戸建てリフォームすることを検討していた」という建築主のOさん。リフォームか建替えかという相談から始まった今回の住まいづくり。Oさんご夫婦のご要望をお伺いし、整理した上、あらゆる角度から検討したところ、新たに土地を買い、新築するほうがメリットが高いことになり、新たに新築することになりました。

 外壁はマットな黒を表現するため、リシンの吹付けで仕上げています。また、室内には、料理好きの奥様が選んだハイクラスのキッチン。床には、高価な床材であるブラックウォールナットをLDKに採用。決められた予算を守るため、メリハリをつけた予算配分を行い、シンプルながらもデザイン性の高い建築家の住宅を、工費アンダー2,000万円で実現しています。

 「シンプルだけど、カッコいい住まいを建てたい」とお考えの方はぜひご参加ください。
完成見学会後、お引渡しとなりますので、見学できるチャンスは今回のみ!お見逃しなく!

堺の黒いシンプルデザインの家 建築概要
構造・規模/木造2階建て
敷地面積/105.0m² (約31.8坪)
建築面積/54.4m² (約16.5坪)
延床面積/104.4m² (約31.6坪)
外壁仕上げ/モルタルの上リシン吹付け
内装仕上げ/床・ブラックウォールナット材 壁・ビニールクロス 天井・ビニールクロス一部シナ合板の上オイルステンクリアラッカー仕上げ
設計/建築家 田中いちろう
施工/株式会社山本安工務店

設計 建築家

田中 いちろう(たなか いちろう)
 決められた予算の中で、こだわりの空間であるLDKをいかに快適にデザインするかが問われた建物です。まず、間取り上で不必要な部分を取り除きました。その結果、1、2階合わせても、廊下とホール部分は2帖分もありません。さらに、リビングの天井高を3.8mにすることで、およそ16帖のLDKを実際の広さ以上に、開放感を感じられる空間にすることが出来ています。

担当プロデューサー

番匠 和哉(ばんしょう かずや)

 工事費がアンダー2,000万円というご要望でしたが、奥様のこだわりのキッチンはリビングステーションのハイクラス、内装の要であるフローリングは、幅広いのブラックウォールナット材を採用し、お客様のご要望以上の空間に仕上がったと感じています。

PAGE TOP