EVENT イベント

第850回 【構造見学会】住宅プロデューサーが建築家と住まいを建てるとこうなる!(構造編)

※画像はイメージが近い、ザウス住宅プロデュースのもの

開催日時 12月12日(土) 13:30〜
開催場所 岸和田市内 (南海本線岸和田駅集合)
講師 建築家・藤原誠司さん
定員 5組様限定(予約制)
参加費 無料
お問合せ先 ザウス大阪店
フリーダイヤル 0120-360-354

お申込フォームへ

【構造見学会の参加特典 】
無料建築相談会:住まいづくりをお考えの方には建築家との無料相談会を開催。
無料プラン提案(土地視察→役所の土地条件→建築家案等を含めたプランの無料提案)

見学会を行う現場・建築家の藤原さん(写真左)が基礎の配筋検査を行っています。 (現在では木の柱が建っております)

住宅プロデューサーが建築家と建てた住まい

 今まで数多くの建築家との家づくりをご希望のお客様を、土地探しからアフターケアまでサポートしている住宅プロデューサー。疑似体験ではありますが、建築家よりも多くの住まいづくりを経験しているプロデューサーもいます。
 そんな住宅プロデューサーが、自らの住まいを建てたらどんな家になるのか?
 今回は、岸和田市で約55坪の敷地に、平屋建て(一部2階建て)の建物で 中庭のある家が特徴の自宅を建築中の現場で、構造見学会を開催します。
 見学会では、建築家と同様に、工事中の現場に足を運ぶプロデューサー。
 彼らは現場で、どんなところをチェックしているのか?合わせて建築家はどんなチェックをしているのでしょう?全て、実際の現場を見ながら、「建て主が必ずチェックしたいチェックポイント」も含めてご説明します。

 これから、木造で住まいを建てようとお考えの方をはじめ、「平屋の家」や「夫婦2人のゆとり空間の住まい」などにご興味のある方は、ぜひご参加ください。
もちろん、これから建築家と家を建てたいとお考えの方もご参加ください。

 完成見学会は、2010年3月中旬を予定しております。
 また、1月・2月でも途中経過を見学することができますので、今回の構造見学会と合わせて、ご参加いただければ、建築家との住まいづくりの工事途中から竣工までの過程を疑似体験していただけます。

プロフィール

藤原 誠司(ふじはら せいじ)

建築家が普段、現場で行っている「監理」のお仕事を一部ですがお見せします。我々が現場で実際にどのようなチェックをしているのか見に来てください。

プロフィール

番匠 和哉(ばんしょう かずや)

 ハウスメーカーで6年。ザウスの家づくりを7年経験してきました。建築家との住まいづくりだけでも、50棟を超える竣工を見てきています。
 ハウスメーカーと違い、建築家の家づくりには企画されたものがありません。窓や吹抜けを大きくとったり、好きな位置に配置したり、自由に考えプランすることができます。ただし、その際、構造上の補強をする必要があります。ご紹介する住まいの構造は、日本で一番普及している在来木造です。制限はあるのですが、特別な建て方をしなくても、少しの工夫で自由な間取りが可能になります。

 住宅業界14年目にして初の自邸建築です。構造的にも、デザイン的にも妥協せずに取り組んでいます。見学会は、1月・2月・3月と工事の進捗に合わせて行います。ただ柱が見えている状態は、今だけですので、ぜひご参加ください。

お申込フォームへ

PAGE TOP