EVENT イベント

第810回 【構造見学会】 クルマ2台を並列駐車!中庭付きガレージハウス構造見学会

木造の構造見学会風景

開催日時 6月14日(日) 13:30〜
開催場所 大阪市内
講師 建築家・藤原誠司さん
定員 6組様限定(予約制)
参加費 無料
お問合せ先 ザウス大阪店
フリーダイヤル 0120-360-354

お申込フォームへ

【構造見学会の参加特典 】
無料建築相談会:建築家との住まいづくりをお考えの方には建築家との無料相談会を行います。

以前に開催した構造見学会風景

建築途中のガレージハウスを見学されたことございます?

 ガレージのある家の工事現場の内側を見る構造見学会を開催します。

 場所は大阪市内。クルマ2台を並列駐車できるインナーガレージを持つガレージのある家を建築中です。今回はその現場にて構造をご覧いただけます。1階にクルマ2台を並列で駐車するとなると大きな出入り口を持つガレージが必要になってきます。

「でも、1階に大きな空間をつくって、耐震性は問題ないの?」と気になる方もいらっしゃいます。そんなお客様の心配をどう解決できたのか?技術的なことですので構造現場を見ながらご説明させていただきます。

 合わせて今回の見学会で学んでいただきたいのは、工事途中の現場でチェックするポイントです。建築家も「工事監理」というチェックを行います。これは設計図面どおりに工事が行われているかをチェックするもの。また「工事管理」と呼ばれる工事会社からの立場で工事が適切に行われているかをチェックするものもあります。

 お客様の中には「建築家が管理しているから大丈夫じゃなんじゃないの?」という方もいらっしゃると思います。ところが設計図の通りに工事されているかを確認するのが基本的な仕事。工事の技術的なレベルまでチェックするものではありません。

 「でも、素人同然の私たちがチェックしてもよく分からない。。。かえってジャマになるだけじゃないの?」確かに専門的な知識がないと見ても分からないところがあるのも事実です。そこで最低限、チェックすべきポイントを実際の現場を見ながらお教えします。モノを見ながらですので理解が深まるはずです。

 これからお住まいをお考えの方、チェックを怠ったことによって生じるトラブルは最終的に建築主に返ってくることがあるので、この機会にぜひ学んでください。

お申込フォームへ

PAGE TOP