EVENT イベント

6月26日(日)神戸市内にて見学会「都市に暮らす」を開催します!

都会に暮らす、快適な住まいを実現。

限られた敷地を有効に活用する/「神戸市灘区の家」「住まいの完成見学会」を開催します!

【第402回「住まいの適塾」住まいの完成見学会 家めぐり?都市に暮らす?】

日時:6月26日(日)
午後 1:00〜 ※終了いたしました。
開催場所:神戸市内
参加人数:各5組様
住まいの適塾

『都会に暮らす、快適な住まい』を実現するには、多くの厳しい条件を克服しなければなりません。

「採光・通風」 「プライバシー」
「限られたスペース」
「隣近所との調和」
「セキュリティー」
「騒音」



さらに、「まわりが道路と建物に囲まれている狭小敷地」が、あたりまえでもある都心。
いったい、そんなところに「快適な住まい」を実現するなんて、できるんでしょうか。


<都会の快適な住まいを実現する建築家のアイデアと工夫>

およそ都心とは思えない、天井と窓辺からサンサンと降り注ぐ“明るい日差しと、さわやかな風がそよぎ、開放的なゆとりある室内”は、天井のトップライトと中庭を設けることで実現。

道路と建物に囲まれていながら、“プライバシーが確保された開放感いっぱいの窓”は、両隣との開口部の重なりを避け、さらには境界に壁を設置することで実現。

25坪という狭小敷地にもかかわらず、“完備された駐車スペース”は…。

この厳しい条件を、建築家が克服した数々の“アイデアと工夫”の秘密が、実際にご覧いただけるんです。

当日は、これらの秘密を大公開。

さらに、この見学会。ツアー形式で、都市ならではの住まいを2つ、すでに入居された住まいと着工したばかりの住まいをご覧いただく、まさに“家めぐり”です。

ぜひ、ご家族でご体感ください。



■ 見学会レポート ■

ほっ、ほんとにここが"25坪の狭小敷地"なんでしょうか…。

実際に建物の中へ入ってみて、思っていた以上の奥行きとオシャレな雰囲気に、思わず見とれちゃいましたっ!

中庭からサンサンと降り注ぐ光で、とっても明るい室内!
しかもこの中庭、駐車スペースとしても利用できるようにレイアウトされているんですよ。
さらに、2階は大きなサッシとトップライト式の高い天井で、これまた明るく開放感いっぱい!
しかも、すべてのお部屋は動線(建物内での人の動き)に配慮され、とっても機能的なんです!

都会の条件の厳しい敷地でも、こんなにオシャレでゆとりいっぱいの"快適なお住まい"ができちゃうなんて…うーん、カンゲキですっ!

見学会の様子
見学会の様子

見学会の様子


じつは私、関西の完成見学会は今回が初めてだったんです。
参加したお客様からは、さすがは関西と言わんばかりに、建築プロデューサーへ"するどく""おもしろい"質問(ツッコミ?)がたくさん出て、たいへんにぎやかなものに!

ステキなお住まい、そしてステキなお客様のお話をうかがうことができ、とっても大満足のイベントでした!

PAGE TOP