WORKS 施工例

芦屋の店舗併用住宅(旅行会社、花屋)・兵庫

このエントリーをはてなブックマークに追加
img-hmt01.jpg
img-hmt02.jpg
img-hmt03.jpg
img-hmt04.jpg
img-hmt05.jpg
img-hmt06.jpg
img-hmt07.jpg
img-hmt08.jpg
img-hmt09.jpg
img-hmt10.jpg
img-hmt11.jpg
img-hmt12.jpg
>

Architect 建築家

滝本 学(タキモト マナブ)

事務所名/株式会社 EVA 滝デザイン研究所
出身地 /千葉県出身

本物を追求した住まいづくり

フラワーショップが併設された、優雅なお住まい。この「店舗併用住宅」の建て主のH様は、高級住宅街の兵庫県・芦屋(あしや)にふさわしいスケール感や豪華さ、気品を表現するため「素材」や「設備」にたいへんこだわりをお持ちでした。

また、住居部分とのバランス(面積、つながり方等)や、お客様をお招きする際のスペースとデザインも重視され、建築家にその思いを託されました。

設計を担当したのは、海外で建築を学び、これまでにも豊富な建築実績を持つ建築家・滝本学氏。1階の店舗は、主役である花々が引き立つようなデザインに、2階住居は遊び心あふれる多色使いとメリハリのある空間にと、H様のご要望をかなえるべく入念にプランを練っていきました。

H様は、住まいづくり当時、千葉県市川市にお住まいで、設計の打合せは関東のザウス店舗で行い、工事着工後の品質検査や工程スケジュールの管理は関西のザウス店舗が行うというプロセスで進行。

また、直接打合せを行う機会が限られていたため、ザウスでは電話やメール、手紙などでコミュニケーションが絶えないよう配慮しました。また、H様からのご要望は店舗間で細やかに連絡を取り、可能な限りすぐに対応しました。

H様のご要望をすべて満たした建築家の設計プラン

滝本氏は、地下部分の店舗ホールと、1階サロン及び住居部分を吹き抜けでつなぐプランとしました。

これによって空間に広がりが生まれ、そこに働くご家族やお客様とのつながりを演出。開放感とともに、アットホームな雰囲気を生み出す空間は、まさに店舗併用住宅にぴったり。建築家ならではの快適な設計プランです。

また、H様から「ヨーロピアンテイストに」とのご要望を受け、外観をはじめ、各居室や店舗部分の色合い、設備、仕上げには、徹底的にこだわったといいます。なんでも、使用されたタイルや石、暖炉などは、すべて本場ヨーロッパの素材を使用しているのだとか。

造成工事の見積りの段階で、予算以上の費用となったときは、工事方法の再検討と見積りのチェックを実施。予算内に収まるプランを検討し、徹底したコスト管理を行いました。

また、ザウスは施工中に発生したトラブルにも迅速に対応。建築家や施工会社との調整を図り、結果、H様のご要望以上のものをご提供することができました。

施工中には4度の厳しい品質チェックが行われ、そのおかげで竣工後の定期点検でも問題なく、H様は快適に暮らされています。本物が追求されたご要望以上のお住まいに、H様も大満足のご様子です。

Bloom & Grow (旅行会社と花屋)

PAGE TOP