WORKS 施工例

朝霞のバイクガレージハウス・埼玉

このエントリーをはてなブックマークに追加
img-kbr01.jpg
img-kbr02.jpg
img-kbr03.jpg
img-kbr04.jpg
img-kbr05.jpg
img-kbr06b.jpg
img-kbr07.jpg
img-kbr08.jpg
img-kbr09.jpg
img-kbr10.jpg
img-kbr11.jpg
img-kbr12.jpg
朝霞のバイクガレージハウス 雑誌記事告知
>

Description 建築概要

工法 木造 地上3階建て
敷地面積 80.2m² (約24.3坪)
建築面積 46.2m² (約12.9坪)

延床面積

ガレージ

113.6m² (約34.4坪)

32.4m² (約9.8坪)

施工 株式会社 下田工務店
撮影 アトリエ・フロール 株式会社

 

Architect 建築家

濱里豊和 (ハマザト トヨカズ)

事務所名/濱里豊和建築事務所
生年月日/1973年
出身地 /兵庫県出身

朝霞のバイクガレージハウス・埼玉

7台のバイクが収まるガレージハウス。レースやツーリングなどバイクのある生活を楽しむ建築主ご夫婦。

家を考え始めたころ建売住宅やメーカーなども回ったが、「ガレージはただの保管場所」という考え方から脱しきれないデザインや間取りで とても購入しようと思わなかったとのこと。そんな折、雑誌でザウスのガレージハウスを知り来店。保管庫ではなく、ガレージライフを 楽しみたいという想いに共感し、理解してくれるプロデューサー達とともにガレージハウスを建てることを決意。 設計は、ガレージハウスを多く手掛ける建築家の濱里豊和さん。

ガレージには7台のバイクとクルマ1台が格納でき、各種ツールボックスやエアコンプレッサーなどの機材のほか、ヘルメット収納棚などがある。 また、数時間におよびガレージで作業することもあり、エアコン・換気扇・お湯の出る水栓やトイレも備えている。無機質な雰囲気になりがちな ガレージ空間に、建築主がお気に入りの木製ガレージドアが設置され、照明と合わせて、温かなイメージに。

住居部分は、2階をパブリックスペースとしてLDK、3階をプライベートスペースとして居室に分けらている。家事動線を考え、洗面や浴室などの水回りも 2階にまとめられており、使い勝手もよい。

仲間と共同でガレージを借りて、バイクのメンテナンスをしていた建築主も、自身が考えていた理想のガレージをカタチにでき、以前よりもガレージライフを楽しめるようになり満足されている。


----------------------------------

建築主の声「建築家とザウスのプロデューサー、2人のプロフェッショナルと出会ったおかげで、細かい部分まで理想通りのガレージハウスに仕上がりました。おかげで、バイク遊びに拍車がかかりそうです(笑)」
<建築主の声、続きはこちら>

PAGE TOP